2010年02月02日

「財界にっぽん」に、後藤徹さんの記事が掲載

「財界にっぽん」という一般の業界誌に、
後藤徹さんの拉致監禁事件の事が掲載されています。

同誌は官公庁に入っており、2月1日から主な書店でも
発売されているとのこと。
今後、この問題がさらに一般のメディアで
報じられ、全国民に知れ渡ることを切に願います。

財界にっぽん1.jpg


財界にっぽん2.jpg


財界にっぽん3.jpg
posted by kei at 21:22| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 拉致監禁問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

You tube 「踏みにじられた人権」

今日、改めて後藤徹さんのドキュメント映像
「踏みにじられた人権」の前編・後編の
ビデオをyou tubeで見ました。

>>you tube 統一教会チャンネル

「全く人として扱われなかった」という
12年5ヶ月間の監禁生活の証言は、
聞いていて胸が詰まった。

こういった事が法治国家・日本の国内で
今もなお行われているという事が、
信じられないと
共に怒りがこみ上げてきた。

今、所属教会では、礼拝に参加した帰りに
このチラシを街頭で配布している。

20091224130252.gif

わずかな枚数を配布したところで、
どれだけ社会的影響を与えられるかは
分からないけれども、自分として
出来ることはせねばならないという
気持ちにかられます。
posted by kei at 19:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 拉致監禁問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

拉致監禁問題関連のホームページ紹介

この度、「全国 拉致監禁・強制改宗被害者の会」が
発足し、ホームページが開設されました。
ブログでも度々取り上げている後藤徹さんが代表を
務める会です。

拉致監禁.JPG

>>「全国 拉致監禁・強制改宗被害者の会」



ところで、久しぶりにウィキペディアで「統一教会」に
関する項目を見ていたら、新しく、
「統一教会信徒の拉致監禁問題」
という項目が追加されていました。

wiki 拉致監禁.JPG

>>統一教会信徒の拉致監禁問題
   提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


ウィキペディアについては、反対派から見たような情報も多く
現役信者としては腹が立つ部分もあるのですが、
4000名にも及び統一教会員に対する拉致監禁問題
については、客観的な事実として無視できない、
ということなのでしょう。




さらに米国国防省のHPで日本統一協会の拉致監禁事件を
取り上げています。

米国国防省.JPG

>>【米国防省HPより】
2009 Report on International Religious Freedom
「国際的な宗教自由に関する報告書」


内容としては、10/28の日記に書いた
「世界日報」の記事の内容ですが、
以下、読める方は読んでみて下さい。




posted by kei at 17:22| 東京 ☀| Comment(0) | 拉致監禁問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。