2010年02月11日

韓国紙「韓国経済」に掲載された国進様のインタビュー記事

以下、韓国紙「韓国経済」(サイト)に掲載されたインタビュー記事です。

原文はこちら>>>韓国経済新聞2月8日
国進様 .bmp

以下、日本語訳です。

「今年は統一グループが未来成長事業に対して本格的な準備をする初年度になる」との国進会長の言葉は希望的ですね。

---------------------------------------------

統一グループ、龍坪・麗水に総合レジャー団地造成

世界博覧会・冬季五輪誘致対応

文国進会長、未来成長事業へ

文国進統一グループ会長

「龍坪リゾート、麗水オーシャンリゾートなど統一グループが運営しているレジャー施設の統合経営を通して、世界的な水準の総合リゾート チェーン網を構築します」

文国進統一グループ会長(41)は8日、韓国経済新聞のインタビューを受け、「今年は統一グループが未来成長事業に対して本格的な準備をする初年度になる」とし、このように明らかにした。

彼は「龍坪(東海・ 2500室)、武昌浦(西海・ 224室)、麗水(南海・ 128室)リゾートの統合マーケティングと、共同会員管理を通して、全国型休養団地を作る」とし、「2012年の麗水世界博覧会と、誘致を推進中の2018年平昌冬季五輪など、国際行事開催を前にして、龍坪・麗水リゾートに対する投資を拡大する方針だ」と説明した。

統一グループのリゾート部門資産規模は1兆2250億ウォン(昨年末基準)で、全体グループ資産の70%を占める。比重が大きいリゾート事業を新しい成長エンジンの中心軸として活用するという構想だ。

統一グループは2003年、双竜セメントから引き受けた龍坪リゾートの遊休敷地660万平方メートル(200万坪)に対する開発事業を検討中だ。

文会長は「冬季五輪誘致と連係して、コンドミニアム客室数を増やして一流ホテル(200室規模)建設を推進する」と話した。麗水オーシャンリゾート周辺の華陽地区(997万平方メートル)開発も進行中だ。総額1兆5000億ウォンを投資、2015年までゴルフ場、ホテル ス
ポーツ施設が入る総合海洋観光レジャー団地を造成する事業だ。

彼は「閑麗水道など秀麗な自然景観と、海洋スポーツ施設を結合した海洋リゾートにする計画」とし、「当初43階で計画していたホテル規模を、17階に減らすなど、若干の事業修正作業を始めている」と明らかにした。

文会長は統一教財団が保有している全国4620万平方メートル(1400万坪)の土地開発に対しても強い意思を現わした。

彼は「土地開発事業に対する中・長期ロードマップを作成中」とし、「不動産価値を高めて、流動資産を増やすことにロードマップの焦点を合わせる」と強調した。

彼は2005年、グループ会長就任直後、不良系列会社売却と人材構造調整など経営改善作業(リストラ)に着手、2004年760%に達した負債比率を昨年末現在200%に下げた。

一和(飲料)、一常海洋(レジャー)、一新石材、龍坪リゾートなど15の系列会社の昨年売り上げは4972億ウォンを記録した。

文会長は文鮮明統一教総裁の四男で、ハーバード大経済学課を出て、マイアミ大MBA(経営学修士)過程を終えた。

1992年、米国で銃器製造会社の世一路エンタープライズを設立するなど経営感覚を育てた。
posted by kei at 16:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 統一運動ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

Youtubeにも統一教会の公式チャンネルが

さて、本部教会のサイトと並んで、
Youtubeにも統一教会の公式チャンネルが、
開設されました。


早速、
「文鮮明師自叙伝紹介映像」を視聴しました。
やはり映像で見るといいですねぇ〜。

皆様もどうぞご覧下さい。>>

Youtube 統一教会公式チャンネル

youtube.bmp
posted by kei at 18:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 統一運動ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

日本統一教会の公式ホームページがリニューアルしました。

以下が、それです。

>>世界基督教統一神霊協会(統一教会)公式ホームページ

統一教会.bmp

かなりカッコいいです!

皆さんの「お気に入りリスト」に是非入れてくださいね。

posted by kei at 07:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 統一運動ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。