2009年08月15日

終戦記念日--靖国神社へ参拝しました。

今日、8月15日は、64回目の終戦祈念日でした。

私の20年来の信仰の友であるYさんからお誘いを頂き、
一緒に靖国神社へと参拝いたしました。

先の大戦では、多くの若者が、国のために殉じてゆきました。
私自身、祖父と、母方の叔父を戦争で亡くしているだけに、
決して他人事には思えません。

歴史に対しては、様々な見方があるでしょうが、
今日の平和のありがたさをかみ締めつつ、
英霊に感謝と報恩の祈りを捧げるのは、
日本人として当然の務めのように感じてなりません。

200908 靖国神社 大手水舎.jpg

まず、手水舎で手と口を清めます。

200908 靖国神社 拝殿.jpg

久しぶりに夏らしい炎天下の中、多くの方が参拝に
来られていました。
境内に順番に並んだ後、「二礼 二拍手 一礼」にて
鎮魂の祈りを捧げます。

この国の平和が、これからも続きますように。

200908 靖国神社 玉虫.jpg

帰りに参道で見つけた玉虫。
東京で、こんなに立派な玉虫を見たのは初めてです。
靖国の森には、美しい自然も残っているのですね。
妙なところで感動しました。
posted by kei at 17:56| 東京 ☀| Comment(0) | 平和への願い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

「広島原爆の日」

今日8/6、「広島原爆の日」を迎えました。

私の田舎は、松江市ですが、
子供の頃、おばあちゃんが言っていました。

8/6の朝、「ズドーンという地響きと共に、
南の空が真っ赤に染まった。
その時は、一体何が起きたか想像もつかなかった」と。

実は、私の母方のおじは、原爆の後遺症で亡くなっています。
自分にとって、広島の原爆は文字通り、他人事ではありません。

今日の日本の平和の背後に、
戦争で命を失った多くの方が
おられる事を忘れてはなりません。

今、こうして命がある事に、
平和の尊さに、
そして、生きてメシアに出会えたことに
もう一度心から感謝したいと思います。
posted by kei at 18:41| 東京 ☀| Comment(2) | 平和への願い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。