2011年10月12日

有田芳生議員がツイッター上でデマ情報発信

私の愛読する「世界日報」の社会面の記事を転記します。

有田せんせい、暴走してますね……。ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛


■ツイッター上で小紙記者を中傷−
              有田芳生参院議員

世界日報社の「宗教の自由」取材班の片上晴彦編集
委員は11日正午すぎ、東京・霞が関の東京地裁
近くの公道上の取材で、統一教会員の拉致監禁に
関わる脱会屋とされる宮村峻氏を撮影しようとした
ところ、同氏から羽交い締めにされるなど妨害された。

このトラブルで片上記者は、丸の内署で簡単な事情
聴取を受けたあと引き揚げた。
同地裁ではこの日午後、12年余にわたり拉致監禁
された後藤徹氏が宮村氏らを相手取り損害賠償など
を求める民事訴訟の公判が行われた。

一方、有田芳生参院議員は同日午後1時ごろ、
ツイッター上で、このトラブルに言及。
片上記者が「警察官に身柄を確保される」
「前回も丸の内署に連行の常習者」などと
事実を歪曲(わいきょく)したデマ情報を
発信し中傷した。


応援して下さりありがとうございます。(^0^)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
posted by kei at 10:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 拉致監禁問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。