2011年08月10日

次男の成長に驚き


最近、子供達がUNOゲームにはまっています。
長男が、教会学校での宿泊セミナーでお友達とやってよほど気に入ったみたいで、帰ってくるなりUNOゲームのカードを買ってくることせがまれました。

私も一緒になって久しぶりにやったのですが、ルールが単純で覚えやすく家族で楽しむのにはちょうどいい感じです。

普段いろいろと忙しくしていて そう長くは相手をしてあげられないのですが、極力時間をとって一緒にゲームをしています。

驚いたのは、次男(9歳 ダウン症)までちゃんとルールを守って一緒に遊べること。
「同じ色か数のカードだけ出すんだよ」と教えるときちんとルールを守って一緒に遊んでいます。
これには少し驚きました。

少し前まで、彼が一緒にカードゲームを出来るようになることは考えられなかったことです。
成長にちょっと驚きました。

振り返ってみると自分自身、子供の時には良く兄弟同士でトランプをしたものですが、こうして家族で一緒に遊べる期間というのは人生でそう長くはないものです。

日々、忙しい中ではありますが、こうして子供と正面から向き合う時間も極力とってゆくようにしてゆきたいと思います。


応援して下さりありがとうございます。(^0^)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
posted by kei at 16:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の情景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/219470538
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。