2009年06月28日

国際的に評価を受けている「ピースカップ」

私は、あまりTVを見ないので、もっぱら情報は、
新聞と、ネットのニュースサイトから得ています。

特にyahoo!のポータルサイトは、更新も早いので、
ついつい覗いてしまうのですが、
スポーツ面にこんな凄いニュースを見つけました。

----------------------------------------------

C・ロナウドとカカのレアル・マドリー

デビューはピースカップが濃厚


>>yahoo! スポーツ

pease cup.jpg

レアル・マドリーの広報部長を務めるエミリオ・ブトラゲーニョ氏とマラガのフェルナンド・サンス会長が26日、『マルカ』紙の本社にて、7月24日から8月2日までアンダルシアとマドリーで行われる「第4回ピースカップ」について対談した。

この中でブトラゲーニョ氏は、クリスティアーノ・ロナウドとカカのレアル・マドリーでのデビューが、このピースカップになる可能性を示唆した。

「“サッカーで平和に貢献する”というこの大会の趣旨に賛同して、われわれは参加を決めた。サッカーを通して社会に貢献できるのは誇りだ。サッカーは人と人との垣根を取り払う手段として有効だと思う。だからこそ、スタジアムがファンでいっぱいになることを願っている。おそらく、クリスティアーノもカカも7月26日の対アルイテハド戦で公式戦デビューすることになるだろう」

一方、サンス会長も大会に参加できることに非常に満足していることを明かした。
「大会を通して平和を追求することは価値のあることだ。また、参加するチームにとっても、プレシーズンを有意義なものにしてくれるだろう」

ピースカップはプレシーズンに行われる国際大会として世界的に知られており、サッカーを通して世界平和に寄与することを目的としている。第3回大会まではすべて韓国で開催され、今回初めて韓国以外の国で開催されることになった。

今回の大会は、スペインのアンダルシア(セビージャ、マラガ、ウエルバ、ヘレス)およびマドリーで行われることになっている。

---------------------------------------------------


……う〜ん、ピースカップって国際的評価を受けているんですね!
このブログのご覧の皆さんならご存知のように
ピースカップとは、文鮮明先生が提唱、創設された大会です。
ちょっと驚き、また感動しました!
posted by kei at 18:16| 東京 ☀| Comment(1) | 統一運動ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もこの記事を見ましたが、本当に驚きです。

旅行代理店が弾丸ツアーを組んでいたり、実は知らないだけでかなり盛り上がりつつあるようです。

スポーツは国境・宗教・文化などの壁を越えますよね。収益金はピースドリーム基金に寄付されるとのこと。

やっぱりスペイン行きたいな〜!
Posted by 幸せな家庭 at 2009年06月29日 13:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。