2010年12月14日

渋谷教会 説教「自信を持ちなさい。」

先日は、渋谷教会の礼拝に参加しました。

和田教区長の説教
「自信を持ちなさい。強く雄々しくありなさい!」
と題して、お話して下さいました。

とかく、教会へ来ると、「自己否定」という側面が強調されがちであり、
「自分に自信を持つ」という側面が否定されがちに思います。

なぜなら、「自分に自信を持つ」などというと、
堕落人間は傲慢になりがちであり、
ともすれば信仰の道から外れてしまいやすいからです。

ところが実際にみ旨を歩んで行くうえにおいて、
自分に自信を持って行動しなければ、
摂理を進めてゆくことは困難です。

和田教区長は、傲慢にならずに、かつ自信を持つための
信仰姿勢についてこう語って下さいました。

@この私に、神様が働いて下さっているという神様への自信・確信を持つこと

A神様が私を愛して下さっている、という事に対する確信を持つこと。
(自分の中に、神様が愛して下さる一点が必ずある。)

B信仰生活には決意と実践が必要。これが、真の意味での自信を生む。

とても、得るところの多いお話でした。
礼拝の恵みに感謝です。

以下、渋谷教会のホームページです。

>>>渋谷教会

明るい雰囲気の出ていてよく出来たホームページだと思います。(^_^)

渋谷教会HP.jpg


応援して下さりありがとうございます。(^0^)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
posted by kei at 19:27| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 礼拝の恩恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。