2010年09月22日

「天宙真の王国連合」の緊急摂理???


分派関係の記事が続いてスミマセン。

中山グループこと「天宙真の王国連合」では、
10月までに600名を伝道しないと日本統一教会が滅びる!
と煽られて勧誘活動にやっきになっているとの情報を、
知り合いから聞きました。

どうりで、最近彼らからいろいろとアプローチがあるはずです。

このブログをご覧になっているあなたが、もし
「天宙真の王国連合」のメンバーでしたら、
声を大にして言いたい。


大丈夫です。

あなた達が伝道しなくたって、

絶対に日本統一教会は

滅びませんから。(笑)


ところで、「天宙統一真の王国連合」のメンバーは、
最初は言葉巧みに統一教会員を勧誘しますが、
一度組織に入ってしまうと、ますます借金が増え、
脱会できずに苦しむ人が多いのだそうです。

どんなに統一教会の中で苦労し実績を立てていても、
途中で分派へと道を踏み外してしまえば、
霊的生命を失い、
過去の先祖の功労さえも失ってしまいます。

実に恐ろしいことです。

日々、「感謝」と「悔い改め」を持って、
道を踏み外すことがないように気を付けて
ゆきたいものです。

応援して下さりありがとうございます。(^0^)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
posted by kei at 21:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 分派問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。