2010年07月13日

リトルエンジェルスが、米国参戦兵へ感謝

少し前の話になりますが、私が読んでいる新聞「世界日報」に、
リトルエンジェルスが、60年前の韓国動乱で韓国に参戦して
くれた米国の元参戦兵へ特別講演を行ったという記事が
掲載されていました。

感動的でしたので転記します。

---------------------------------------------

踊りと歌で参戦兵に謝意

韓国動乱60年でLAが特別公演

韓国の児童舞踊団リトルエンジェルスは韓国動乱勃発から60年を迎えた25日、米国の元参戦兵やその家族らに感謝の意を表すため、ワシントンのナショナルモール(連邦議会議事堂とリンカーン記念堂の間の緑地帯)で特別公演を行った。リトルエンジェルスは今月上旬から、米国を皮切りに韓国動乱参戦16カ国を回る公演ツアーをスタートさせている。
特別公演は韓国動乱戦没者慰霊碑の近くに造られた特設ステージで行われ、伝統衣装をまとった少女たちが美しい踊りや歌を披露した。
公演に先立ち、韓悳洙駐米韓国大使があいさつし、「米国の兵士たちは会ったこともない韓国人のために戦ってくれた。われわれは参戦兵とその家族が払った犠牲と貢献を忘れない」と語った。
また、公演の主催者である韓国動乱60周年記念委員会の朴普熙共同委員長は、韓国兵として参戦した自らの体験を紹介しながら、「米国は私の命を救ってくれた」と述べた。
このほか、同委員会委員長のデニス・ハスタート元米下院議長もあいさつした。
リトルエンジェルスは29日まで米国内で公演ツアーを行う予定。これまでにワシントンのケネディセンターやニューヨークなどで公演を行っている。


応援して下さりありがとうございます。(^0^)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
posted by kei at 11:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 統一運動ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。