2010年06月21日

父の日のサプライズ

今日、6/20は「父の日」。
皆さんのご家庭でも、何かプレゼントはありましたか?

毎年、父の日には実家の両親へプレゼントを贈って
いるのですが、今年はどうしても贈るものが思い当たらなく
結局、花をプレゼントしました。
(夜には、実家からお礼の電話が来ました。)

さて、夜寝ようとしたら思わぬサプライズが……。

妻と3人の子が改まって、
「お父さん、いつもありがとう」

包装紙の中に、ポロシャツと長男の手紙、小遣いから買った
飴玉が3個入っていました。

lunets_tp-cal-15502-bk.jpg

日中、私は保育園の父母会の役員会をしていた
(自分が会長なんで)ので、そちらで忙しかったのですが、
妻と子供でどこかへ出掛けたかと思ったら、
私にプレゼントを買いに行っていたのです。

思わぬプレゼントに、涙が出るくらいうれしかったですね。

でも、下手な字で書いた、長男の手紙には爆笑です。

「おとうさん、大好きだよ。
 でも、大きなおならはやめてね。
 いもを食べ過ぎないようにね」

応援して下さりありがとうございます。(^0^)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
posted by kei at 14:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の情景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

夫婦は一対の反射鏡

先日、近所の倫理法人会の集会に参加しました。

仕事の都合でたまにしか参加できないのですが、
参加するといつもいろいろな「気付き」を与えられます。

ちなみに倫理法人会とは宗教でなく社会教育団体
なので、朝の勉強会には誰でも参加できます。

統一教会員のくせに「非原理」に勉強に行っている、
などと毛嫌いしないで下さいね。
むしろ、我々統一教会員は、一般社会からも何かを
学ぼうという謙虚な姿勢が必要なのではないかと
思うのです。


集会の最初に、我々で言うところの「家庭盟誓」にあたる、
「万人幸福の栞(しおり)17ヶ条」というのを唱和します。

これもなかなか良いことを言っています。

特に私が正されるのは、
「夫婦は一対の反射鏡」という項目です。

c12829-01.jpg

以下、その解説より

互いに照らす一対(いっつい)の反射鏡、
見事によくそろった夫婦が、
どこにもここにも百面相を展開している。
夫婦が互いに相手を直したいと思うのは逆である。
ただ自分をみがけばよい。己を正せばよい。
その時、相手は必ず自然に改まる。
夫婦は、いつも向いあった一組の鏡である。


……う〜ん、まさにその通りですね。

となりで朝からグータラ寝ている妻を見て裁くのをやめて、
自分自身が天の前にどうなのか、正さねばと感じました。

(妻は、時々夜勤があるので疲れているのです。(;≧皿≦)


応援して下さりありがとうございます。(^0^)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
posted by kei at 21:09| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

本部教会のHPに、拉致監禁関連の記事

久しぶりに本部教会のホームページを閲覧しました。

無題.bmp

拉致監禁関係の記事が多く、本部としてもこの問題を
何としても解決してゆかないといけない、という
姿勢の現われと感じ、末端信者の一人としても
うれしく思いました。

応援して下さりありがとうございます。(^0^)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
posted by kei at 19:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 拉致監禁問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。